◇のんびりいこうよ◇                                                                                                                シロが嵐ごとメインに好きにつぶやいてます。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年08月26日 (木) | 編集 |
下でもエントリしたけど、もう次のシングルが発売。

3月に出て5月に出て、7、9、10。
今年まだまだ出そうな気がする・・。

秋クールのニノドラマはタイアップ・・あるかな~。
ありそうだな~。



さてさて。
以下・・続き。





何か無駄にだらだらだわ・・。

コンパクトに最後まで書いちゃいます。


後半戦から。


・3曲しっとり歌っての潤君ソロ「Come back to me」
これは面白かったです。
潤君のアイデアですよね?きっと。
グリーンの宇宙服のような繋ぎで吊られて登場!
メインステに映るモニターがゲームの画面になって、
出てくる障害物を倒して最後クリア~!
・・で、曲タイトルがドドーン!と出て、潤君もステージ上に立って歌い出し、でした。
ニノの顔がポイントアップになってたっけ。

・次が相葉ちゃんソロ「Magical Song」
キラキラのラインの入ったジャケットにパンツ、ストローハットで登場。
ファンの間でもメンバーの間(パンフ参照)でも話題になってた
『イエ~イ!(ヒエエーッ? 笑)』が気になりつつ楽しく見てたら途中でいきなり暗転。
衣装が光った~~~!!∑(゜口゜ノ)ノ
キラキララインの正体は電光でした。


今回、ソロの衣装がみんな凝っていて、見てて感嘆ばかりでした。


「ARASHI SHOW TIME」からの「サーカス」
過去シングルが続いて、いきなり翔ちゃんが英語でトーク。
字幕が出たけど「嵐ショータイムの始まり」みたいなことを言ってたような。

これが本当に凄かった!!!

MJウォーク再び!!!
てか、増えてるー!!!MJが二人?!
って思ったら、相葉ちゃんだったー!!
互いに足の裏をピタッと合わせたりぐるぐる回ったり、
経験者の潤君はまだしも、相葉ちゃんは相当練習したんじゃないかなー。

他にも2人1人2人に分かれて、
ワイヤーに吊られたサイコロの枠組みだけみたいな乗り物?に乗ってサーカスを熱唱。

途中、風船も上がりました。


・シングルのアレンジミックス。
曲の編曲もカッコよかったし、途中千手観音のようなポーズもあって
キレキレなダンスを見せてくれました。
「Monster」も火出たり、これもカッコよかった~。


・「空高く」の時だったかな?(曖昧)
メインステの上から花火がガンガンあがって。
去年は雨の日参戦で特効関係があまり綺麗に見えなかったから余計に興奮した。

・アンコールの「Beautiful days」では国立の外、丁度聖火台の後ろあたりから
打ち上げ花火があがりました。
すんごい綺麗だったよ~。
ニノが「悲しいほど綺麗だね」を「花火が綺麗だね」と替え歌。

・最後に新曲「Love Rainbow」を歌ってくれました。


ほぼ5時半から始まって9時過ぎに終了。

以上が私の感想。



総括として、嵐さん、みんな不思議なテンションでした。
や、不思議って言い方は変か。

とにかく楽しそうで、ニノや相葉ちゃん、翔ちゃん(もだったかな?)は
アゲアゲ系の曲ではやたらとぴょんぴょん飛び跳ねてた。
潤君なんかは話し方がふざけた口調でおかしかった。
大ちゃんは・・変わらないテンションで。

でも、みんな本当にコンサートが楽しくて仕方ないんだな~って伝わってきました。
こっちはコンサートを見れるだけでも楽しいのに、そういう姿を見れて余計に嬉しくなった。
楽しい時間をありがとう!


これで私が参戦するコンサートは終了。
夏祭りが終わりました。
でも、嵐さんはまだまだ来年まで続きます。
(これから参戦する方達もね)
最後まで怪我なく、最高のお祭りになりますように。


(※ 演出の記憶違いはごめんなさい。)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。